FC2ブログ
去年の今頃(って言っても3月下旬の事だけど)

大好きなブロガーさんちで見た写真。

Kanaも絶対に残しておこうと決めてた。


最後のランドセル

楓、ランドセルしょう、最後の姿。

忘れずに(笑)撮れて良かった~^^v

「いって帰り~♪」





そして、卒業式が近づくにつれ、、、6年前の事、思いだす。


6年前、楓を小学校に通わせるのが嫌で嫌でたまらなかったKana。


正直な所、「一年生」になるのが嬉しく無かった。


あの頃は毎日泣いて過ごし、小学校長や教育委員会の方々とも何度も話しした。

保育園最後の懇談時に「学校に行かせたくないんですぅぅぅぅ」と、

大泣きしたっけな~(笑



楓の発達の事で、不安で仕方なかったの。




でもね~、泣いてもわめいても時間は過ぎていき、卒園式の日が来たっけな(笑



今思えば、なんであんなに悩んでたんだろかって思う。

ハナ吹雪


卒園式の証書授与、楓はトップバッターでした。

あいうえお順ではなく、噂によると、保育園生活の長い子から呼ばれたらしい。

トップバッター、納得。

だって、3ヶ月の時からあずけてたもんな。



元気よく返事をし、園長先生から証書をもらい、その証書を高く上げみんなに向かって将来の夢を言う。


「僕はサッカー選手になるんだ」



目をキラキラさせ、ゆっくりとKanaに向かって歩いてくる。

走りたいけど走っちゃ駄目。でも、走りたい(笑



そんな楓は、満面の笑みで、園長先生からもらった証書を

「ママにあげる。どうぞ。ありがとう」と渡してくる。

もう、号泣(笑


卒園式


嬉しそうな楓をみてると、いつまでも泣いてちゃいかんな って思ったっけな。。。


現実を受け止め、向かって行くしかないもんな~ってね。





学校に通い出してからも授業中に立ち歩いたり、教室飛び出してグランドを走り回ったり、

授業中に廊下で本を読んでそのままお昼寝したりしたけど、

全部全部、今となっては笑い話し。




担任の先生が「お母さん!!私も一緒になって廊下に転がって本を読んだけど、

夏場は廊下が冷たくて気持いいんですよ」と仰った。


救われた。



そんな小学校生活を6年間過ごし、卒業した。

ついこの間だと思ってたけど、卒業して一ヶ月以上、たってるんだね~(笑

は・はやい(汗┌( ̄0 ̄)┐



Kana、卒業式、泣かんかった。

保育園卒園の時は、号泣したのにな~。



終始笑顔で(やや)立派になった楓の事(笑)、見守ってました。





そして、中学に入学した楓は、学校生活頑張っちょるな





今では授業中にグランド走りまわる事も無く、廊下で昼寝することもなくなった。

中学は、小学校と違うけん、厳しいしね。

それに、楓自身も、自分の事、コントロールしてるんだろう。



でも~、、、、、、

今でも、先生が目を離すと(笑)教科書ではなく、本、読んでたりするみたいぢゃけどね。


とは言え、パニック起こして騒ぐこともほとんど無くなったし、

小学校生活6年間で、心身ともにホントに成長したなと思うこの頃です。





最初は、「こんなに大きなランドセル背負っていけるんかね?」って

心配しとったけども、卒業式前日は、あんなに小さく見えました。

傷も、大切な思い出だ♪





母さんも少しは楓と同じように、成長したかな?^^ 

いや、身体ぢゃなく、、、中身がだよ、・・・・・(汗





最近、椅子に座ってるKanaの腹を、横から見て楓が言う。

「母さん、腹 ぶちデカイ。 まじで やべぇ~ 」と・・・・( ̄ーÅ)ホロリ



楓!!なんて言葉使い!!! Σ(`Θ´)=3

まじでやべぇは、、、、ゆわんといて!!


関連記事
スポンサーサイト



PAGETOP