FC2ブログ
従姉の子 秋くんと 直くん の ベスト 作りました

スポーティベスト

サイズは 130と110

パターンは手持ちの本から。



本のパターンは、苦手です。

書き写して、縫い代つけて、、、、と、 結構 時間 かかるから。

けど、一度 紙に書きうつしておけば、次からすぐ取り掛かれるので、

その手間は たったの 一度きりだから、、、、と、言い聞かせながら、、、(笑




以前から いつも眺めていた 本。

愛ちゃんや楓が着れるようなサイズ展開ではないので、

可愛らしいな と、夜寝る前に、ペラペラめくるだけ。

いつか 孫のために、、、、な~んて、思っていたもんです(笑



生地は 一目惚れしてわざわざ予約購入したもの。

後

愛ちゃん用に と思ったけども、、、、やはり 好みが華とは違い。。。^^;

「やだ!」と でっかい声で一言!

ちぇっ。 つまんないの。



もちろん 楓も 「無理」と言うので、敢え無く親戚の子用になったわけです。




柄合わせ、難しかったです。

どのようにしたら、前の合わせが上手く重なるのか、、、理解できず。

それに、文字を合わせるとなると、生地が すんごく 沢山いる。

そんな勿体ない事、、、やっぱり出来ないので、

せめて ドットだけでも合わせようと、奮闘。

130 見返し

130の方は、なんとなくできたかな?って感じですが、

110の方は、かなりずれてます。

う~ん、、、、 難しい。

110 見返し

前ばかりに気を取られ、脇の柄は全く無視(笑

ま、おそらく、前も合わせて、脇も合わせる事は、華には不可能だろうから、、、

気にしないことにします♪



自分で服を作るようになってから、既製品の柄合わせを つい 見るようになりました。

今まで、全く気にしてなかったけども、既製品の服って合ってないの多かったりするんですよね。

だからと言って、買わないかと言われたら、気に入った服なら、買います。

柄合わせ? あまり気にしません(笑

けど、自分が作るとなると、ここぞとばかりに柄が気になるもんです。






さて、話はベストに戻って、、、

ポケットは、裏毛の無地を使いました。

あまり無地の生地って持ってないけど、やはり、ある程度持っていた方が良いなと、

つくづく思う。



そして、何より難しかったところは、、、

裾の切り替えです。

裾

作る前は、難しいも 簡単も なにも思わなかったのですが、

いざ、作ってみると、このカーブしたところを縫い合わせるのが、超難しい。。。


カーブしてる所が、オシャレなデザインなんでしょうけど、

なぜこんなデザインに?、、、と、何度となく思ったものです。




縫い代の付け方も間違ってた所ありましたし、

初めて作った形でしたので、慣れずに時間がかかりました。


そして、先ほど書いた通り、裾のリブ付けも、納得いかないし、

もちろん 前の柄合わせも 気に入りません。


けども、自分で作って「可愛い♪」って言うものなんですが、

可愛く仕上がったと思ってます。

やはり、、、、生地自体の存在感でしょうかね?♪^^v



さて、今度は 何にしようかな~♪★♪






あっ、この写真は、まだ、ボタン付けていません。。。

130の一番下だけつけてます。

このベストのボタンはバネホック(って言うんでしたっけ?)にしました。

家で ガンガン打ち付けてると、やかましくて。

集合住宅ぢゃけん、近所から苦情が出そうで、一個だけつけてやめました。

残りは実家で取り付け。

そのまま母へ渡してきました(親戚の家に、近々、母さんが行くので)

携帯写真でも良かったので、完成写真、一枚ぐらい、撮っておけば良かったな~。。。。。^^;




それにしても、バネホックって、付けるの簡単だと思ってたが、意外と難しい。

綺麗に打てず、変な風になったり。。。

う~ん、、、、ハンドプレス?とかって言うの、欲しくなっちゃったよ。。。





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP