FC2ブログ
お洋服のお直し、、、やりました。

愛ちゃん着画

従妹の服。

なにやら、イベント?があるらしく、それに着て行くのに、丈を直してほしいとの事。

「無理よ無理。店に出しな」

え~、、、店に出すような良い服ぢゃないもん。安い服ぢゃもん

「(イチキュッパか?)。。。。なら、いっそのこと、買いなおせ!」

買いに行く時間がない。週末に着るんぢゃもん。

「なぜ、そんなに切羽詰ってから、言う?ーー;」

沢山「衣装」もっとるんぢゃろ? 別の服 着てけや~!



丈を直すぐらいなら、出来ると言えばできるんですが、

この服、元の丈は、まっすぐぢゃありませんでした。

大袈裟ですが、ウェディングドレスのように 後ろが びろびろ~っと、長かった。

まっすぐぢゃない丈を、まっすぐ短くするには、なんだか難しそう。

それに、生地が薄くて柔らかで、しかもテロンテロン。

胸の切り替えでギャザーたっぷり。

丈を短くするまえから、躊躇しちゃう(笑


平置きして裁断出来る自身が無かったので、実家のボディに着せて、裁断した。

ってか、服のお直し、頼まれたのは、実際は 母さんでしょ?

自分も洋裁歴短いとはいえ、教室にも通ってるんぢゃけん さ~。。。








しかもしかも、生地!!

薄々のふわんふわん

テロンテロンの薄い生地で、とっても縫いにくそう。

シフォンなら、切りっぱなしでOKなんでしょうけど、シフォンぢゃないので、

布を断つとほつれてくる。なんとも厄介。


巻きロック始末しちゃろうと思ったけども、嫌な予感がした通り、

巻きロックもうまくできなかった(涙

抑え圧とかいろいろ調整したけども、針が生地から外れて、上手に巻きロックできなかった。

もちろん、上手に出来る 人は、できると思います。

華は、腕がありません、、、、




結局、三つ巻き押さえを使って、三つ巻き処理しました。

三つ巻き押えで、、、

ミシンを購入したての頃、一度、遊び感覚で使った記憶があるけども、

本気モード(笑)で、三つ巻き押さえなんか、使った事ない。


なんとか、三つ巻きできましたけど、ほんと、難しかったな。。。

目を凝らしてじっくり見ると、超下手ぢゃけど、

ま、遠目で見るには、見れないこともないかね?(笑


ちなみに、裏地は、巻きロックしました。

裏地は、わりとしっかりした生地でしたので、巻きロック問題なくできた~♪







もう、こんなテロンテロンの生地は、、、、やりたくない(笑

愛ちゃん着画

汚い処理で、ほんと、恥ずかしいし。。。

けど、従妹は、かなり喜んでくれてました。

「わ~すごい。また今度、やってもらおっと」と、、、、、

もう、二度としません、ってか、できません!!

なおさなくても良い服を、買うてくださいな^^;


関連記事
スポンサーサイト



PAGETOP