FC2ブログ
ゆるベジ第二弾♪

ロシアの壺焼き☆ポットパイ

ポットパイ

こちらも、ゆるベジ料理研究家浅倉ユキさんからのレシピです(●^o^●)


ココットの中身は作り置きの(冷凍してあった)カレー(笑


解凍して普通に「カレー」でも、子供達はもちろん喜ぶんですが・・・

せっかくお気に入りのサイトにコレ↑が載ってたので、作らないと・・・ネ☆


ココット4個分

●薄力粉 150g
●重層  小さじ1/4
●油   大さじ2
○豆乳  大さじ3
○酢   大さじ1

☆FPに●を入れてがぁぁぁぁぁぁぁ。さらに○を入れてがぁぁぁぁぁぁぁ。
 生地が固い場合は豆乳を大さじ1足す。
☆生地を出して軽くこね合わせ5等分にする。
☆4つの生地を中身を入れたココットにかぶせ、縁をしっかり押さえつける。
☆生地の残りを型抜きなどでデコレーションし貼り付ける
 (生地に水を塗ってから貼り付けるとよくくっつく)
☆220度に予熱したオーブンで15分焼く。

いじょ~♪

とにかく材料をFPで「がぁぁぁぁぁぁ」するだけ♪

簡単だね(^_-)-☆


写真のパイは凹んで見えるけど、実際は、ふっくら膨らんでます。

まあ、Kanaの写真の取り方が悪いのね(笑


なんで生地が膨れるかと言うと・・・・。

ココットの中身が冷たいから。

冷えたカレーを入れて生地をかぶせオーブンで焼くから、温めたら中で水蒸気があがり、空気も膨張して生地を持ちあげるから なんですって♪

なので、中身は冷えた物をつかいましょ~^m^ との事ですよ♪



Kanaは今回は「カレー」で作ったけど、シチューで作ると、また、美味しいだろうな(●^o^●)


これから夏に向け、暑くなってくるのに・・・・。

こんな感じの「楽しむお料理」は、季節関係なく食卓に出したい♪


パイと言えばサクサクって感じですが、こちらはバターもショートニングも使用していないので「しっとり」とした感じの生地です。

食べ応えありますよ~ヽ(^。^)ノ


そして・・・・生地がべたつかない(笑

お菓子作りで使用するような生地だと冷やしたりしないとベタついて思うようにならないけど、こちらの生地は、FPで混ぜて取り出し、すぐに素手で触ってもなんともないの♪

とっても扱いやすくて(笑)夕食の支度時に「こ~んな」事しても、全く苦にならないのよね(^v^)


珍しい物を作ったので、子供達が大はしゃぎ(笑^m^



浅倉ユキさんのレシピにはよく「重層」が使用されてます。

ベーキングパウダーではなく重層なんです。

重層はベーキングパウダーに比べて、安上がり、賞味期限が長い、もっちりと優しい食感に仕上がる、等などメリットが多いみたいなんですよ~。

そして重層は「アルカリ性」なのでそれを中和させる為に、「酢」が使用されてます。

酢のニオイが・・・・(;一_一)って思ってたけど、全く気にならないから、大丈夫(^_-)-☆



重層って、やるね~♪


掃除にも使えて・・・・重層は万能だね☆(*^。^*)



さ~て、今度は何を作ろうかな~?ヽ(^。^)ノ

スポンサーサイト



関連記事
これまた、大好きなluneさんのレシピから。

卵1個。桃のヨーグルトカスタードタルト

桃タルト

た・た・たまご 一個ですかぁぁぁぁぁ?

カスタードは「レンチン?」

そりゃ♪作らなきゃ♪ルンルン(*^。^*)

朝からキッチンの収納庫の片付けをしていて発見した桃の缶詰。

なんて偶然?

で、いつの缶詰か良く分かんないけど・・・使いました。

たぶん、大丈夫(の、はず・・・)

缶詰って、賞味期限かなりあるよね?

不思議~(笑


カスタードは材料を全て入れて「レンジでチン」ぢゃけん、ほんと楽(笑

タルト生地もFPで「がぁぁぁぁぁぁぁぁ」といけば、これまた楽♪(^_-)-☆

全く「苦」にならない「楽しいお菓子作り」でしたぁ~。


カスタードのヨーグルトの酸味と、桃の甘味が妙にマッチして、これもリピする美味しさ。

どんどん食べちゃう美味しさです。

お菓子と聞けば、どうしても「あま~い」感じを想像しちゃうけど、「コレ」は甘いけど酸味が効いてスッキリした味わいでした(*^。^*)

焼きたてはカスタードが緩めって事でしたので、Kanaは小麦粉を少し多めに入れました。

だって・・・。冷蔵庫で冷やしてから切る時間が、絶対に待てないもの(笑


翌日の方が味がなじんで美味しいとの事でしたが・・・。
翌日まで余らなかったわ(;一_一)

もう少しだけ、うん、もう少しで・・・家族全員、ペロッと食べちゃいましたもん♪


桃タルト

何度かタルト作ってるけど・・・。
どうしても、タルト台の端っこ(ナミナミになってる所ね)が、きちっと上手く出来ない

本などのタルトは端っこが「器」のように「角・角」って綺麗になってるのに、Kanaのは、なんだかなぁ~・・・。(@_@;)

やっぱり、練習あるのみぢゃね。。。

何度か作ってるうちに上手くなるだろう。と信じて、次も頑張ります♪

関連記事
前にUPした炊飯器小豆に続き・・・・


これまた、炊飯器で♪

炊飯器ってすごいね~。

やっぱり便利だわ!(*^。^*)

Kanaのお気に入りブログ幸せになろうのluneさんのレシピからです♪

ハンバーグ風味の炊き込みピラフ 
炊き込みピラフ
コレ↑は、一番最初に作った時の物。
パセリ振り忘れ・・(;一_一)

友達が遊びに来た時に、出したの♪

めっちゃ美味しい~って、とっても気に入ってくれて(●^o^●)

で、また、リクエストされ作りました。
炊き込みピラフ2
今度は「パセリ」振ったよ♪
トッピング(?)が両方一緒ってのが・・・進歩なし(笑


一番最初に作った時の「水加減」は最高にぐぅ~でした。

二回目に作った時、ちょっと水が多かったんかな・・・。ちょっと水っぽくなっちゃったけど、それでも「やっぱ、美味しいね、コレ!」と言ってくれました(*^。^*)

友達に「美味しい」と言ってもらえるのは、ホント、嬉し恥ずかし♪(*^^)v




炊飯器で炊くので時間がちょっとかかるけど、下ごしらえして「スイッチON」
炊けるまでの間に、お喋りも出来るし、他の事もできるし・・・と、とっても良い!!


今日の夕食・・・面倒だな~って時に(ほぼ、毎日ですが(;一_一))お勧めです♪

子供達は「コレ」にスープ類だけで充分。もちろんKanaもですが(笑

時にはゴージャス(?)に、子供達が大好きな「鶏のから揚げ」でも作れば、文句なし!!


あ~食べた♪食べた♪ お腹いっぱ~い(^◇^)


いつかご飯をお鍋で炊く「鍋ご飯」したいKana。

「Le Creuset」か「staub」を買おうと楽しく悩んでます。

どちらかを買った時に「炊飯器」は捨てちゃおう誰かにあげようと思ってたけど。。。。。


炊飯器ってなにかと便利(笑

お鍋を買っても、捨てずに持っておかなきゃ☆^m^







ここからは、楓の登校時間
関連記事
この間の休日の事ですが・・・。


愛に「ビーズ♪ビーズ♪ び~ず 買って~」とおねだりされ、ビーズを買いました。

近所の手芸店に「本」を持ちこみ、あれでもない・・・これでもない・・・と、色々物色。

ずっと前に「初心者のためのビーズの本」みたいなのを買ってあげて・・

今頃になって、興味を持ち始めました(笑

その本の中の全部作りたいみたいですが、まずは一番、簡単なのから。

キラキラ

こんなの、出来ました~♪ (テグスの処理が、まだ、キチンと出来てませんが・・・(;一_一))

思った以上に頑張って作りました。

これ↑はKanaへのプレゼントですってヽ(^。^)ノ うれしい♪

本当はキラキラカットの「ハート」の形をしたのが欲しかったようですが、そのハートのって・・・・

一個600円です。(;一_一)

二個買うと1200円。 で、何種類か作りたいと言う・・・・

「えっ??いくら使うつもり??(;一_一)」

そんな訳で、悩んで悩んで2個で100えんの「貝殻」を選んでくれました(焦った~、笑)エライ、愛!!^m^


でも、思った以上に素敵なのが出来たので、「ハート」のをワンセットだけでも買ってあげればよかったな~と、今になって後悔^m^

だってね☆ こんなのが出来ると思わなかったんですもの♪

ラリエット

ラリエットです。


モクモクとテグスにビーズを通して、頑張りました(愛が・・・(;一_一))

テグスを結う(?)のは、さすがに難しいので、そこだけKanaが手を出しましたが、自分で本を見て最初から最後までぜ~んぶ作りました(すごい、すごい!!!(*^^)v


ところで・・・ラリエットって「ネックレス」で良いんですよね??

付け方って・・・

こんな感じで良いのでしょうか?
こんな感じで良いのかな?
鏡に向かって自分の姿を写真に撮るなんて・・・思いもしなかったわ(;一_一)笑




そして・・・・この貝殻を見ると、なぜか「ヴィーナスの誕生」を連想してしまう。






ラリエットの長さがこのぐらいで良かったわ・・・。

もう少し短いと・・・ 貝殻が、「あそこ」を隠す為の「モノ」みたいだな~(;一_一)なんて、想像してしまった。




関連記事
小豆。。。。。。

Kana、恥ずかしながら・・・ゆでた事ありませんでした。

周りの人に聞くと、「いらん鍋でゆでんと、後めんど~よ」等言われると・・。(;一_一)

ゆであがった市販品を買った方が「絶対良い」と思ってました。

先日、お気に入りブログのブロガーさんより、「ゆるベジ料理研究家 浅倉ユキさん」の事を教えて頂きました。

もう、はまってしまって♪

もちろんKanaは「肉」も「魚」も食べます。が!!

ゆるベジ。はまります!!

ゆるベジ、第一弾♪

「炊飯器であずきをゆでる」
小豆と炊飯器
乾燥あずき:1カップ  水:3カップ。
を炊飯器にぶち込んでスイッチON♪

で、出来上がりです♪

ホクホクでこんなに小豆が美味しいと思った事は無かったよ。

あずきってデトックス作用があって、体のむくみをとってくれる素晴らしい食材なんですって♪

な~んにも味つけして無いのに、ホント「パクパク」止まらない(笑

これね。炊飯器っていっても「圧力式炊飯器」の場合は、豆類を煮ると事故が起こる可能性があるんだって。。

Kanaんち、一応「圧力式炊飯器」
でも、でもね。圧力かけずにするメニューがあったので、そのモードでやりました。

あ~、良かった(*^。^*)

スイッチONして保温に切り替わった時に、まだ水分が残ってるようなら、も一度スイッチON♪

炊飯器って、水分が無くなると同時に保温に切り替わる構造なんだってね。知らんかったよ(笑

だから水分不足で焦がす心配は無し!

もちろんKanaは鍋で煮た事が無いので、そんな心配、最初から持ってないけど(笑(*^。^*)

残ったゆであずきは「冷凍可」




このゆであずき、軽くつぶして甘みを加えれば粒あんに。

フープロでがぁぁぁぁぁしてから鍋に移し、水分と糖分を加えて少し煮れば、こしあんになるんですって!!




で、炊飯器でゆでた小豆で・・。
小豆ごはん
小豆ごはんおにぎり。

ご飯にゆであずきを混ぜ、多めのお塩でおにぎりにして、ゴマ「パッパ♪」

なんてゴージャスな感じなの(*^。^*)

朝食に良くこのおにぎりを出します。

子供達が喜んで食べてくれるの♪

もう、美味しいの一言♪ 



炊飯器でゆでたあずきで、もう一品。(ちょっと小豆が少ないけど・・・(;一_一))
小豆と白玉だんご♪
ゆであずき:1カップ
水:100cc
てんさい糖:大さじ2~3(お好みで)
おろししょうが:小さじ1
塩:ひとつまみ

上記の物を鍋にぶち込んで煮立たせるだけ!!!
それに白玉団子を入れました。

しょうがの程良い味が、食欲をそそる♪

もう、めちゃめちゃ美味しい♪

市販のゆであずきって、たぶん、た~ぷり砂糖使ってあるよね?(そんな感じがするだけぢゃけど・・)

今までは缶詰等の「出来上がり」を買ってたので、それが「当り前」と思ってた。

こんなに砂糖少ないのに、小豆自体がとっても美味しくて、子供達も「パクパク」食べる。

白玉粉で団子を作る係は「子供達」

休日の「おやつ」にとっても良かった~。


ただ。。。ただね。。。

炊飯器で炊く(ゆでる)から、一度に出来る量は少なめなの。

もっと沢山ゆでて保存したいのに、保存する程残らないんだよね(;一_一)


今度は「鍋」でゆでてみようかな?




詳しいレシピ等は・・・こちら→

関連記事

PAGETOP