FC2ブログ
アバター

AVATAR アバター を観ました。

ジェームズ・キャメロン監督の最新作です。

去年「2012」を観に行った時に、どうしても観たいと言っていた映画です。こんなに続けて映画を観る事はほとんどないんぢゃけど、どうしてもアバターは観たかったんです。


年明け公開かと思ってたら、去年末に公開されてました~アハハ・・・


アバターは3D映画です。もちろんKanaも3Dで鑑賞です。

なので、3Dメガネをかけて。。。
で、このメガネがちょっと曲者。(Kanaにとっては、です。)

万人に合うようになってはいるんぢゃけど、結構な締め付け感で耳が痛かった


で、見慣れないせいもあり、かなり目が疲れた。これもKanaだけかも。一緒に観に行ったお友達はなんとも無かったみたいだし。。。



アバター、想像以上の映画でした。 とにかく最高! とても良かったです。

3Dで観る映像がとにかく凄い迫力でした。この映画はもう一度「映画館」で観たい映画です。


神秘の星パンドラの世界の全ての生き物、観た事の無い植物の美しさ、そして手を伸ばせば触れそうな感じ。

迫力ある映像で本当に神秘でした。そして、パンドラの夜がとても美しい事、・・・。感動しました。

パンドラの幻想的な光景を目にした時、「鳥肌」がたったんですもの。

そしてなにより、映画の中に本当に入り込んだ感じになりました。現実に自分がそこに居た感じです。

幻想的な世界に「行けて」素晴らしい経験が出来ました



3Dなんで通常の料金より割高なんですが、それでも、本当にもう一度観たい映画です。

予告編等を含め約3時間ですけど、こんなに「あっという間に」時間が経つ映画なんて久々です。

お友達が決まって映画の途中「トイレ」に行くんですけど、(Kana的には「なぜ途中でトイレに行く?」といつも不思議です)アバターは行かなかったもん。

目が離せなかったようです。

Kanaもアバターの世界にもっと浸っていたかったぐらいです。観たりません(笑



ストーリーも、とても良かったです。

全てを捨てても守りたいもの・・・。 人の「愛」を感じれました。

そして、欲しい物はどうやってでも手に入れる「人間の愚かさ」についても、お友達を話しました。






Kana

恥ずかしかったけど、ちょっと記念に撮りました アハハ・・・


ちなみに洋画は、「字幕」で観ますか?「吹き替え」?

Kanaは断然!吹き替えです。

日本人は「吹き替え」で観る人は少ないんでしょうかね?・・・。

アバターもKanaの近所の映画館は一日一本しか「吹き替え」はありませんでした。(公開から日数が経っているのもあるんでしょうけどね・・・)

その一本を見逃すと、日にちを変えないといけんので、結構プレッシャー(?)かかりましたよ~(笑


でも、アバターは3Dで観るのならば、吹き替えがKanaはお勧めです。
映像に食らいついて観るようになるので、字幕に目をとられてしまうのが勿体無い と思ったから。

アバターに限らず、字幕でももちろん話の内容は分かるけど、吹き替えの方が、なんて言うんですかね・・、会話がスムーズにいってる感じるんですよね~。

まあ、人それぞれなんでしょうが。

最近は画面の切り替えがものすごく多くしかも速くて、字幕だと誰が何を言ったか分からなくなる・・。

単にKanaが「トロイ」だけかもしれんけど・・・(ウププ)


映画「2012」も吹き替えでみましたよ~



さ~、次はいつ行けるかな?映画。。。





スポンサーサイト



関連記事

PAGETOP