FC2ブログ
1256454786-091025_162305.jpg


最近購入した「高額?」のお品
5年愛用したデジカメ とうとう壊れちゃった



今まで愛用していたデジカメはこちら
1256454843-091025_162407.jpg


のデジカメの前にも一台デジカメを愛用していたんだけど、なんせ12年も前の物で、
(でも、未だに現役で使えちゃうすごい頑張り屋さん)画素数が250。

すごいでしょ(笑   携帯でも250万画素以上あるよね、今は・・。
ちなみにKanaの携帯は200万画素 5年ぐらい前から愛用中

みんなに「ごっつい携帯」って馬鹿にされてるけど、壊れないしちゃんと電話もメールも出来るもん

で、初代デジカメが乾電池式のデジカメで、乾電池の持ちが悪く、ちょっと遊びに出掛けるとなると、デジカメの為に大量の電池を持っていく、もしくは出先で「乾電池購入」なんて不便な事が多々ありまして・・・
しかも、割と大きくて持ち歩くのにバッグに入れるとかさばってさ~・・・。


「次、買うデジカメは、絶対にバッテリ~式、そして薄型にする」と 心に決めた  ←えっ?大袈裟?

で、今から5年前に 念願かなってバッテリー式で薄型のコンパクトデジカメを購入~

当時はまあまあの画素数の500万画素。(今ぢゃ500万なんで見向きもされない?)

電池も(バッテリーの)持ちが良く、最高のお買いものをしたと大満足
でも、バッテリー式もバッテリー式で、お出かけの途中で充電切れたら、それこそどうしょうも無し。
何年も使ってると、バッテリーもフル充電で使える枚数が徐々に減ってきて壊れる前なんて、いついき充電してたし・・・。


でも、近くの物を撮るには良いんだけど、遠くの写真はさすがにコンパクトカメラでは限界があり・・・。

我が家にはビデオカメラってものが無く(あるんだけど、テレビ局の人が使うような大きなビデオカメラ・・・。かと言って、けして本格的ではなく、ただ普通に重くて、でかいだけ

運動会や発表会などでは、コンパクトデジカメでは全く役立たずで、毎年この目に映像を焼き付けてました あ~Kana、うまい事言うね~(笑


そのコンパクトデジカメも限界がきたのか、時々画面がブルーになりだしてさ~

家電量販店に「壊れてるかもしれないんです~。画面の色が青っぽくなって。ほら!見て」と、
カメラを差し出したにも関わらず「画面の色が変なら、それは壊れてます」と画面を見ることなく
言われた

壊れたと思って量販店に持っていったんだけど、直球で「壊れてる」と言われたらショック
まあ、あの状態で壊れてないと言われたら、逆に不審におもうけどさ~・・・・・でもでもね~、ショック


一つの欲望が満たされると、それで満足しなくなるのがKana。
次から次へと欲が出て、今度はズームがきくのが欲しい。でもコンパクトがいい。
だけど、子供も大きくなったし、子供の着替えなど「子ども用品」を持ち歩かなくてもいいので、
そんなに薄型でなくてもいいし・・・・・・。
で、とうとう購入しちゃいました

たくさんの機能がついてて、気に入って即買い

運動会前だったんで、さっそく運動会で初おろし

光学20倍とかってなってたせいか、ズームはすんごく効いたね~
三脚でガンガンズームで撮れた

だけど、運動会って皆様「一眼レフ」なんですよね・・・

いや、いいんです。人は人。KanaはKana。 

1200万画素なので、今までのデジカメに比べて断然きれい

だけど、一眼レフではないので、ズームして撮ったのを写真にするとやっぱり「ん?」って感じ。

しかも、どんだけ沢山の機能がついてても、いつも使うのは「オート」・・・・

一通りつついてみたけど、やっぱり素人には「オート」が一番綺麗に撮れるわ~



で、今となっては、またKanaの悪い癖・・・。
ズームで撮っても写真奇麗が良い。

となったらやはり一眼レフか??? 今のデジタル一眼レフは扱いがとっても簡単みたいだし。
お店の人に「あなたでも大丈夫ですよ」って言われたし。 あなたでもってどういう意味かな???

でも一眼レフを購入すると、普段使いにコンパクトカメラを買わないといけなくなっちゃうよね?

ちょっと遊びに・・・で一眼レフを持ち歩くほど、Kanaは、パワフルではないし、今回購入したパワーショットでさえ、ちょっと大きくて持ち歩きたくない一品になってきてるし・・・・


普段はコンパクトカメラで「いざ」という時に望遠レンズがつく超お手軽なカメラないかな~。







スポンサーサイト



関連記事
愛とみ~

弟に「当分来るな」って言われたにも関わらず、「ネコ」が見たくて泊まりに行きました

子猫はやっぱり可愛い ほんと可愛い

ですが、基本的にあまり人間によって来ないのかな?ネコって・・・

愛の「おもちゃ」の様な存在のネコ ずっと追っかけ回してました。

で、毛が凄いね

Kana、黒い服を着て行ったんだけど、「みゃ~みゃ~」ってすり寄ってきたと思ったら、やっぱり毛が・・・・・

黒の服は着て行っちゃダメね。

ネコって良く寝るね~。気づいたら寝てた。寝顔も可愛い 癒されるよ、ほんと。

昔流行った、えりまきみたい

えりまき



そうそう 名前、決まった!って言うか、母が勝手にそう呼んでた「み~」
「み~」って普通だね・・・

まあ、ネコらしくて良いけどさ~、「み~ちゃん」ってなんか女の子みたい。

うちのネコ、男の子なんだけど、「み~ちゃん」なん






関連記事
発表会 楓

今日は学校の「学習発表会」

楓は「群読」「合唱」「合奏」

おやや 楓、初のブログ登場だ~

「オレ、でてないぢゃん」っていっつも言ってたけど、今日は登場だそ~

だけどさ~、楓、いっつもゲームばっかだから載ることないよね、ほんと・・・・

合奏ではタンバリン。 オレ、タンバリンしかできんもん。 でもね、タンバリンだって立派だよ タンバリンいないと音楽に締まりがないんだから!

朝早くに会場に行って、席を取ったはいいけど・・・。 場所が悪くて「先生」がかぶった(笑


発表会 愛

愛は、「合唱」

ちょうど算数で九九を習ってて、替え歌九九を歌ってくれました

このまま、すんなり九九を覚えてくれるかしら

発表会前日に「覚えたん?」の質問に 愛「えっ?まだよ」
Kana 「明日、発表会よ?歌大丈夫なん?
愛   「ちょっとわからんところあるけど、みんなが歌えるけん、大丈夫
Kana 「・・・・・。君はもしかして「口パク」するつもりか?????」

案の定、歌ってないところ、多々あり まあ、みんなで歌えば怖くないだね。


発表会の後、「ふれあい祭」ってのがあって、食バザーとかゲームとか色々あるんだ~。

そこで、エコ笛を作った

発表会 愛2

トイレットペーパーの芯に四角く穴をあけて、ストローをその穴の所にセロハンで貼る。ってなだけの超簡単な笛。

でもちゃんと「音」が出たのにはびっくり当り前か・・・



最後の締めくくりに「お化け屋敷」に行ったんだけど、5歩、歩いてリタイヤ
えっ?Kanaぢゃないよ、愛だよ (分かってるって?


楽しかったけど、親は疲れた一日でした


ちなみに、写真のモザイクってどうやってやるんだろ? 
顔全部黒くすると「いやらしい」からと思って眼だけ黒くしたら、「犯罪者」みたい・・・



関連記事
いや~・・・久々の更新です。
やっぱり仕事してるとなかなかPCに向かう事さえムツカシイ!!

で、今日は我が家のビッグニュース
っていっても実家だけど・・・・

「ネコ」がきました

ペルシャネコとかって言ってたっけな~・・・・・はい!Kanaは余りネコに興味ありません。

この8月に生まれたって言ってた。子猫ちゃんだから、興味なくても普通に可愛い


「ネコ」を飼うって言い出しだのはKanaの弟。

なにやら「道具」を大量に購入して一人で張り切ってます。

母   「Kana聞いて!ネコ用のクシが3本もあるんよ~、私なんで1本しか持ってないのに
Kana 「借りれば??」

と、こんなアホっぽい話をしてる横で、弟くんはモクモクとネコのお部屋造り。

気づけば一部屋、ぜ~んぶネコの物。ネコ部屋になっちゃいました。

「あっ、Kana達が実家に帰ったとき、部屋が無い・・・・・
ちょっとマズイ事になったんでは?


ネコ専用のホットカーペット・クッション・そしてヒーターなどなど

母が「私より贅沢な生活してる」なんてぼやいてた。
確かにね・・・

そして、ネコの横で騒ぐ(初めて動物を飼うからちょっとKana達興奮
Kanaと愛に弟くんから一言。


「しつけとかあるし、まだ小さくて今日家に来たばかりだから、お前たち当分実家に来るな!」


が~ん

でも、明日は仕事休みだから、泊まりに行くもんね~。ふ~んだ!!

二階から降りて来れないようにしといてよ!っていい返してやったわ


で、名前は?って聞くとさ~

弟   「ねこ」
Kana 「だから、ねこの名前、何にしたん?」
弟   「ネコ」
Kana 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

そりゃないでしょ?猫にネコって呼ぶのかい? 人間に「ね~人間」って呼ぶのとおんなじでしょ

Kanaんちで飼ってた「カブトムシ」でさえ、ちゃんと名前ついてたのに。

頼むから、ちゃんと名前決めておいてよ




1256300618-091023_194323.jpg


関連記事
成長した木
実家の庭の木
ずいぶん大きくなったな~・・・。我が実家の木だけよそ様に比べて「ぐうん」と飛びぬけてる。
普段からお手入れしてないせいね、たぶん・・・・・
画像、分かりにくいね

母=和ちゃんは、この3本の木を短くしたいらしい。
あっ、画像はすでに2本切ったあとよ



木 切ってます
そこへ・・・。チェンソー持ったお兄ちゃん・・・・・・・ ん!彼は直くん!!

直くんって、実家そしてKanaん宅のリフォームをしてくれた優しいお兄さん


あっという間にハシゴに登り、チェンソーで「ちゅい~ん、ガガガ」と切っちゃった

なんかもったいないねと言うKanaの横で

和  「お金にまつわる縁起の良い木らしい


えっ!!!

そんな縁起もの、切っていいの


和  「い~の、い~の。大きくなりすぎて自分で手入れできんもん。
         庭師さん入ってもらったらかかるしね~



木 残骸木の残骸をみて、妙に不吉な予感・・・・・







木の種類いってたけど、忘れた




愛小枝切り
最後の仕上げは愛が木の残骸を細かく切ってくれました。








関連記事

PAGETOP